スポンサーサイト

  • 2017.11.05 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

ビンディングの話の続き

  • 2012.06.21 Thursday
  • 22:38

雨が続き、ジョギングできないのが残念な日々。

サイクリングももちろんお預けなので、ロードバイクのペダル交換をするのはまだ先かな。

と思っていましたが、みらいさんから熱視線を感じるので(笑)、取り付る部品の写真を更新しますよー。



ここ最近はずーっとスニーカーでロードバイクに乗っていましたが、なぜ今ビンディングに戻すのか?

シディのシューズを知人がネットで購入したんですが、サイズが合わなくって、ボクに破格(!)で譲ってくれたのです。

とっても高価なシューズなので、カラーコーディネートなんて気にしませんぞ。

120515_131223.jpg

きっと自転車がキャノンデールだったら、車体が何色でも似合うカラー&デザインですね。

そして高価なシューズゆえの、図らずもまたまたソールはカーボン製です。

120515_131309.jpg

あー、気を使わねば。



でさ、

これってさ、クリートを固定するネジ穴がさ、スピードプレイ専用設計じゃん。

そこは抜かりのない知人。 スピードプレイのペダルも用意してくれてました。

120515_130934.jpg

おー、なんてカラーセンスだ。 これまたボク好み(笑)

愛車は赤&黒なので、もう挿し色のレベルではありませんね、おニューのシューズも含め。

でもただのピンクじゃないんですよ。

120515_130832.jpg

マリア・ローザなのです。 こう云うのに弱いなー、自分。

早いトコ取り付けて、走りに行きたいですね。



スピードプレイに限らずロードバイクのクリートは大きくてせり出しているから、カバーを使わないとクリートがボロボロになるし歩きにくいので必要だと思うんですが、付け外しも持ち運びも面倒で、今まで使っていませんでした。

前回のディアドラのシューズ&カンパのクリートは、自転車から降りてからもガンガン歩いてまして、製品寿命を自ら縮めてしまったと思うので、今回は使う前からちゃんとクリートカバーを用意ないとね。

でね、そんな気持ちの先輩スピードプレイユーザーさんへ!



クリートに付けたまんまでビンディングペダルが使える便利なカバーを発見です。

個人的に買ったんだけど、送料やらなんやらの関係上まとめて5個購入しました。



周りのスピードプレイユーザー全員に声を掛ければ3〜4個は手元を離れそう。



どう? みらいさん、一個いかが〜?(爆)

そろそろビンディングに戻そうかな

  • 2012.06.14 Thursday
  • 02:18

ここ数年はマウンテンバイクもロードバイクもフラットペダルを使っています。



フラットペダル。 普通の靴で踏める、いわゆる普通のペダル。

つまり数年前までボクの自転車は普通じゃないペダルでした。



普通じゃないペダルって云うと語弊がありますね。

スポーツバイクでは普通のビンディングペダル(&シューズ)のコト。



いまマウンテンバイクは里山トレイルや寄り道が楽しいので、ビンディングシューズでは歩きにくいので、フラットペダルを好んで使っています。 里山までのアプローチの舗装路が長いと、ちょっと面倒ですが。

ロードバイクの方は最近じゃ鼻息荒く乗ってなくって、乗ってもポタリング程度なので、歩き重視でビンディングは一時休止中なんです。

120601_134714.jpg

実際はシューズが壊れているからってのも、使っていない理由なんですが。

120601_134739.jpg

かかとが割れちゃった〜(笑)

120601_134803.jpg

ソール(靴底)も傷だらけ。

ビンディングシューズで歩き過ぎですね、ボクは。 そんな人にカーボンソールはブタに真珠。



なーんてコトを云ってますが、もうすぐビンディングペダルとシューズに交換しますよ。

でも乗る機会を計画しないと、作業に取り掛かる気が起きませんね。



いやいや、

いつでも走り出せるように準備しないと。

120515_131055.jpg

ディアドラから今度は、シディでございます。

あー、またブタに真珠。

ヘルメットはちゃんと被りましょう

  • 2012.06.08 Friday
  • 22:40
云えば云うほど再認識しちゃって、益々元気を失うからみんな口にしませんが、超デフレ社会。



そんな中でもアウディは元気ですね。

だから同社ブランドの自転車も元気。



楽しそうだー。 でもヘルメットは ‘パチンッ’ とちゃんと被りましょうね。



こんな動画を見ていて、思い出した自転車があります。

それはホンダが本気で作っていたダウンヒル・バイク。

結局市販化されずに終わったんだよね、確か。



こんな自転車に限らず、スポーツとして自転車に乗る時は、ヘルメットをちゃんと被りましょうね。

でもそんなコト云っているボクの今は、ヘルメットが被り辛い髪形なんですよ〜、実は。



そうそう、今夜は別の ‘ホンダ’ が、デフレを蹴っ飛ばす勢いの大爆発でしたね〜♪

アロンアルファ信仰

  • 2012.05.29 Tuesday
  • 20:03

ロードバイクのタイヤのサイドが裂けておりまして、タイヤ交換をするつもりで、一本買ってあります。

ボクのロードはチューブレスで結構なお値段だから、一本(後輪)のみを交換します。



そんなチューブレスタイヤは、中にチューブは入っていません、チューブラータイヤと違って(自転車に詳しくない人には、ややこしいですよね)。

なので最後の悪あがき。

まだバーストしていないので、タイヤの外からアロンアルファを塗布してみる。



結果・・・。

床屋から出てきて帰ろうとしたら、体感できるほどのスローパンクしておりました。




「アロンアルファ、破れたり!」

120523_215000.jpg

はいはい、タイヤ交換しますよー。

BROOKS

  • 2012.05.17 Thursday
  • 21:35

ブルックスの箱。

120515_095039.jpg

中身は、簡単ドリップコーヒーではありません。

羊の金ボタンが付いたブレザーも入っていません。



120515_095131.jpg

自転車の革サドルでした〜。



もちろん! ボクのではありません、残念ながら。

心拍トレーニング始めませんか?

  • 2012.05.15 Tuesday
  • 20:34
今ね、手元に一流選手が使うようなサイクルコンピューターがあります。

120515_125432.jpg

ポラールの 『CS500 ツールドフランス・リミテッドエディション』 ってヤツです。

速度や距離、回転数(ケイデンス)に加え、ポラールですから心拍もしっかり表示します。



ケイデンスを計測してトレーニングする場合、一分間に70回転がいちばん効率が良いとか、50以下で回していると乳酸が溜まるとか、ロードレーサーでは100回転/分くらいを目標にとか云いますね。

そんなコトを意識しながらギア比を考えて走るんですが、これがどうもボクには不向きでして、持続できませんって云うか、飽きてきます(笑)。



でもハートレートモニターを見ながら走るのは何故か続けられておりまして、こっちの方がボクに向いているようです。

心拍は、運動の強さや量が数値で分かるので、効率よく&効果的にトレーニングできると云われています。

運動は長く続けた方が持久力が付くし、ダイエットにもよろしいのです。 そして長く続けるために、今どれだけ負荷が掛かっているのか&これ以上は過負荷になるぞってのが心拍数って数字で見られるのだよ。



結果!

あれこれ多機能なのが苦手なボクにこのポラールは、オーバースペックなサイクルコンピューターなんだなぁ。

いまジョギングで使っているガーミンが、GPSで距離やスピードが正確に測れて、心拍も計測してくれるので、サイクリングでも兼用しております。



つまり!

このポラール、一度は取り付けはしたものの、もう使いません。

定価は39,990円

誰か買いませんか〜。

お安くしまっせ〜。

色々な情報が分かるよ〜。

水温計や油温計、さらには油圧計まで付けていた、メーターマニアのあなたにオススメです(謎)。



あと、黄色が好きな人にもね。



YELLOW IS EVERYTHING ってな感じで。

チューブレスタイヤを治せ! エンゲル君

  • 2012.05.04 Friday
  • 22:31

自分のロードバイクで、ずーっと気になっているコトがあったんです。



それは、タイヤが一箇所パックリと・・・。

治せるのかよー分からんのですが、おとといの火曜日に養生してみました。

BLOG3103.jpg

写真で分かるかなー、パックリキズ。

そして下に ‘TUBELESS’ の文字。

そうです、チューブレスタイヤです。

一本1万円とかします。 最近は安いモノも出てきましたが、それでも6千円くらいだったと思います。

お小遣いの大半が食べ物(&酒)に消えるボク。

そんなに自転車にお金を掛けるコトは、今月はもう無理なのだ!

なので黙って修理を試みる。

BLOG3104.jpg

タイヤを外してめくってみました。 そしたら裏側までキズは入っていませんでした。

バースト(破裂)が怖くって、最近は7気圧くらいまでしか空気を入れていませんでした(←7の数字に根拠は無い)が、10気圧くらいまで上げないと、本来の性能が発揮されません。

これで10気圧にも絶えられるか分かりませんが、裏にパッチを貼ってみる。

BLOG3105.jpg

でも使ったのは、普通のチューブ用パッチです。 本当はタイヤパッチってのがあるから、それを使うべきでしょうね。

さてさて、10気圧まで恐々いれてみる。

BLOG3106.jpg

うーん、バーストはしないがヤバそうだ(笑)

今月末にサイクリングの計画があるんだけど、これで走ったらヤバいだろう。

決めた! 一番安いチューブレスタイヤを一本オーダーいたします。



そして二日経過した今日。 バーストはしていませんでしたが、スローパンクしております。

元々気密性が悪いけど、それにしてもちょっと減るのが早いと思う。



しゃーない!

新しいタイヤが間に合わなかったら、今回はチューブを入れて走るとするかのぉ・・・。

ブタ、ウシ、ライオン

  • 2012.04.11 Wednesday
  • 00:03

あんまり最近は自転車に乗ってないな。

正確に云うと、スタンド&カゴ&泥除けの付いた、いわゆる ‘移動手段としての自転車’ には乗っています。

そんな自転車には、もちろんライトも付いていますが、最近乗っていない ‘運動性能に特化した自転車’ には、ダイナモライトがありません。



そろそろ自転車には良い季節。

気分転換にライトを新調しよう!

120408_202227.jpg

ブタ、ウシ、ライオン、どれにしようかな〜。

お、お父さん?!

  • 2012.04.04 Wednesday
  • 23:04
120404_203652.jpg
その名も 『OTOUSAN・BIKE』 だそうです。

樫ノ木林道へ

  • 2011.11.23 Wednesday
  • 22:22

世間ではロードバイクが流行っていますが、やっぱりマウンテンバイクって楽しいですね。



樫ノ木峠への入り口にて。

続きを読む >>

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

スカパラニュース

Youtube音楽PV



presented by Youtube音楽PV

『月150キロ』 に下方修正

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM