スポンサーサイト

  • 2017.11.05 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

気づいた人がやればいい

  • 2012.05.05 Saturday
  • 22:55
職場付近は今日(土曜日)がゴミの収集日。

集積場所の前を通って出勤したらカラスがグッチャグチャにしていたので、職場のホウキ&チリトリを持って行きました。

そしてタッチの差で来ていた、近所の名前も知らないおばちゃんと一緒に片付けました。



自分のゴミを出しに来て、散らかってるのに気が付いた人もいたんじゃないかなぁ。

まぁ、みんな忙しいか(あ、でも祝日じゃん)。

ボクが出勤した時間ですから、近所の人たちはとっくに出し終わった時間かもしれません。

そんなワケでボクの座右の銘のひとつ 『気づいた人がやればいい』 から、気づいたボクと、おばちゃんか片付ければいい話です。



当たり前ですが、ゴミが落ちていたら拾います。

でも気づかなければ、拾わなくてもしょうがない。

ちょっと脱線する話ですが、休日の朝に窓から外を見たらちょうどタバコをポイ捨てしたサラリーマンがいました。

それに気づいたのに注意しなかった自分がすごくイヤで、ずーっとそれが引っかかっていた休みでした。



ある程度の大きな家事って分担していますが、細かなコトは誰がやるってのは決まっていない我が家。

気が付いた人がやればいいと思っているから、お互いまず自分が動くんです。

でもお願いするコトもあります。

お互いが相手のコトを考えて動いているから ‘気付かなかったコトを教えてくれた’ とか ‘ いま自分でできないから、お願いされたんだな’ と思うから、お願いされても悪い気はしません。



そんな座右の銘の根源はなんだろう?

思えば幼少期の記憶の中の、このセリフかもね。





キャシャーンがやらねば誰がやる!

スポンサーサイト

  • 2017.11.05 Sunday
  • 22:55
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク
コメント
オチが非常に良かったです♪

他人を巻き込むととたんに難しいですよね。
ポイ捨てを注意出来るってスゴイ人だと思います。

ボクは自転車で走る時,正面から来るヤツラに向かって「左を走れ!」となかなか言えません・・・
>>>みらいさま
社会の悪を叩いて砕く 自分がやらねば誰がやる

とは思ってますが、相手がゴミならまだしも、言葉の通じないクレイジーな連中だと刺されちゃうかもしれませんから、不死身の身体が欲しいですね(笑)



夜にジョギングしていたら、白いライトを後方に照らしながら追い抜く自転車。
今朝はトンネルで歩道をすれ違う自転車が、赤いライトを点滅しながら接近してきたり・・・。

点いてりゃイイってもんじゃあネーゾー!

前も後ろも同じ新幹線。 ライトの色を見れば進行方向が分かるだろ? 自転車も同じだって!

と思うのですが、ボクもなかなか云えません・・・(爆)
  • ぴぃ(みらいさまへ)
  • 2012/05/06 1:35 AM
コメントする
この記事のトラックバックURL

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

スカパラニュース

Youtube音楽PV



presented by Youtube音楽PV

『月150キロ』 に下方修正

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM