スポンサーサイト

  • 2017.11.05 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

小径だって走りにコダワる

  • 2011.12.06 Tuesday
  • 23:57

これじゃあ間違い探しみたいだね。

110829_122759.jpg

改造前(↑)と改造後(↓)です。

110829_134948.jpg


ちょっと前に、ブリヂストンの折りたたみ自転車 『トランジット・コンパクト』 を貰いました。

個性的でとっても良い自転車ですが、残念なのはその走り。

12インチってタイヤサイズなので 「歩くよりはマシ」 ってくらい(笑)

それがこの自転車の長所であり短所なんですがね。

しかも車輪が可愛い樹脂なので、空気圧を高くできないのでホワホワした感じが益々スピードダウン。



そこで!ちょっと前にチェーンリングを大きくし、前車輪をアルミに交換。

BLOG2748.jpg

こんな感じ。

で、後ろ車輪もアルミにしたい。 そうすれば空気圧を高くできて、走りがよくなるはず。

でも後ろブレーキの構造の違いから、前輪と一緒に移植できませんでした。

そしてどうせ交換するなら走り重視で車輪径を12→14にインチアップをと企んでいました。

もちろん基本は 「タダ」 で改造。



前回に続き、廃車を物色していたら・・・、

110829_122943.jpg

発見!

車輪を並べてみるとこんな感じ。

110829_122912.jpg

さっそく交換しました。

いいねいいね。

110829_135022.jpg

気になる走りも想像通りで良いです。

ただなんと! スタンドの足が短くなったので、自立しなくなりましたー。 当たり前か(笑)

そのフレーム構造から、すんなり 「14インチのスタンドに交換すりゃイイじゃん。」 とはいかないのがまた楽しい。

普通は地面とほぼ水平のチェーンステーが、この自転車は斜めなので普通のスタンドを取り付けると在らぬ方向を向き、スタンドの仕事は一切いたしません。

それに関してもナイスな発想がはっちゃけました(古)!



続く!!!

スポンサーサイト

  • 2017.11.05 Sunday
  • 23:57
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク
コメント
こういう改造って愉しそうでいいですね♪
こないだツールドちばを走った時,
こんな自転車で参加してる方がいました。

走り難いだろうにって思ってたけど,
走り難いんですね。
>>>みらいさま
基本は走るのが目的の自転車ですが、こんな愉しみ方も如何なモノかと(笑)

走り難い自転車を創意工夫で、少しでも走れるようにならんかなーってね(爆)
  • ぴぃ(みらいさまへ)
  • 2011/12/12 10:00 PM
コメントする
この記事のトラックバックURL

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

スカパラニュース

Youtube音楽PV



presented by Youtube音楽PV

『月150キロ』 に下方修正

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM